FC2ブログ
 

毎日を楽しむ私のブログ

入学式

今日は息子の中学入学式でした。
実家の母が入院したので、この春休みはあわただしく過ごしてしまい
息子も留守番の日々でした。
その分 成長も見られたように思いますが
母としては 思春期の入口に入る息子と
もう少し 時間を過ごしたかった気がします。



母はと言うと リハビリが順調で
補助器を使ってですが かなり歩くことが出来るようになったようです。
先日転院した先の医師から
自宅が車いす使用が困難であれば 老健などの施設入所を考えるように言われ
できれば家で過ごしてほしいと思っていたのでショックを受けてしまいましたが
なんとか車いすよりも家で使えそうな器具で歩けるようになりそうです。
私も忙しく過ごしていたので ここ数日病院に行けてなかったのですが
息子の入学式も終わり やっと時間ができた感じです。
早速 リハビリ見学も含めて母に会いに行ってこようと思います。

スポンサーサイト



PageTop

ベイターミナル

今年になってからベイ(こま)にはまってる息子。

これまで何度も付き合わされて仙台まで行ったりしてたけど、

我が家から車で20分程のイオン中山店にも設置されてることを知り

今日は出掛けてきました。

ベイ1つにつき一回無料で遊べるとあって

ケチな息子には最適?

10個以上あるので他に並んでる子がいなくても1時間程かかりそうです。

PageTop

メチャクチャ ビックリした母

おはようございます。

今日は息子の話です。

小6の息子は今年修学旅行です。

行先は 我が家の大好きな福島県の会津若松&喜多方です。

好きなだけあって ほぼ毎年

下手をすると 年に2回もお出かけしてしまいます。

せっかく修学旅行で行くのですが

息子にとってはもはや庭のようなもの



去年の2泊3日の野外活動では

親と一緒ではない旅に 色んな事を感じたようで

「なんで修学旅行ってあるの?」を言われ

驚愕してしまいました。

私なんて 楽しみで楽しみでしょうがなかったものですから…。


今年はどうなることやらと思っていたら

なんと 突然の報告がありました。

「自主研修のリーダーになった」

なな、なんと!!こんなことってありえないと思っていた息子の話に 

母はただただ驚いてしまいました。

選出方法を聞いたら

  1. まず、クラスでリーダーにしたい人を10人ほど選んで投票。

  2. その後にグループ分けして、同じグループに仮リーダーに選出された人がいた場合は話し合い。

  3. 何度も会津に行ったことがあるという理由で 息子に役が選ばれた。

とのことでした。

本人もまんざら嫌でもなさそう、やる気があるようなので

親としてはとても心配&不安ですが「選んでもらった」からには 頑張ってもらいたいです。



そう言えば…兆しがあったのかもしれないです。

春に委員会活動が始まったときに 委員長になったときも同じでした。

私はメチャクチャ驚いてしまったけど 

息子はやる気満々。

たくましくなったものです。

失敗を恐れずに 前に進んでいく姿勢は 私にはないので

このまま進んでほしいと思うのでした。



さあ、今日はお天気も良く 洗濯三昧の朝でしたが

これから エアロビクスに行って 一汗流してきます!!

ではッ

PageTop

甥っ子からのプレゼント

先週 突然の贈り物がありました。
          
             
               
       
       1466688642725.jpg


大阪のヤマザキ製パンに勤めているのは知っていたけど

こんな贈り物は初めてです。


しかも 息子宛てだったので  息子は大喜び。


         1466688651905.jpg


写真が小さいですが、オレオを始め、全然見たことない商品もたっぷり入ってました。

当分我が家はお菓子を買う必要がなさそうです。

大事に 味わっていただきま~す

PageTop

息子の夢が変化してきた。

おはようございます。

熊本地震から一週間経ちますね。

水や食料の不足が酷いようで心配です。

週末にイオンに出掛けたときに

レジ脇にいつも置いてある募金箱が熊本地震の募金箱になっていたのに気づいた息子。

「募金、募金…」と自分の財布を取りだして募金をしていました。

その姿を見て 慌てて私も夫も募金してきました。

小額でしたが、頑張ってほしいという気持ちを込めて…。


そんな息子なんですが、最近心の成長が目覚ましいです。

以前は自分から手を上げて立候補したりするのには無頓着 

というか、あまり目立つことをしたくない感じでした。

ところが、5年生の終わりころからの発言を聞いていると

下級生のことを考えたり、自分の役目を考えたりしていることを知ることができるようになってきました。

で、昨日のことですが

「今度委員会で委員長になった…」

エッ!!うちの息子が委員長なんて…チョット心配だなぁ~と思いました。

聞いてみると 何人かの友達から委員長になったらぁ~と勧められたとか。

それより以前に 自分から委員長やってみたいと思った…

なんてことなんでしょう?

こんなに子供って変わるもんなんですね。


また、将来の話をしていた時に

今までは○○の選手になりたいとか

いわゆる子供が描く憧れ的な夢を語っていましたが

「パパの会社に入りたい」と超現実的になってきました。

私的には楽観的に考えていたけれど

夫にそのことを話したら 嬉しいながらも 

入社する方法の多様さと、難しさもあると教えてもらいました。

息子の今の夢は私も願っています。

さてさて、どうなることやら…ですね。

PageTop